2006年07月20日

3級クイズ7月分解答解説

九州の観光の歴史について、次の語句を古い順番に並べてください。
 
(1) リゾート法成立
(2) 海外旅行ブーム
(3) 宮崎の新婚旅行ブーム
(4) シーガイア全面開業 
(5) 沖縄国際海洋博覧会開催 
(6) 日豊本線別府駅開業

解答:(6)(3)(5)(2)(1)(4)
 
解説:
戦前、大阪商船(後の関西汽船)の航路開設と日豊本線別府駅開業で大量送客が可能となった別府は観光地として急速に発展。その後、戦中戦後の混乱を経て、生活に余裕が出ると、宮崎では華族や皇族の訪問を契機に宮崎で新婚旅行ブーム到来。沖縄本土復帰後の1975年、海洋博覧会を契機に沖縄がリゾート地として発展。1985年のプラザ合意後の円高定着で海外旅行ブーム到来。「南国・九州」は窮地に。リゾート法成立は、1987年。「ゆとりの時代」と考えられていた1990年代までのリゾートブーム、テーマパークブームの中で、シーガイアが開業。
posted by 検定事務局 at 19:24| 福岡 ☔ | TrackBack(0) | クイズ答え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2級クイズ7月分解答解説

次のうち、古い武家屋敷跡が存在しないのはどこでしょうか。


(1) 門司
(2) 島原
(3) 知覧
(4) 出水
(5) 秋月

 
解答:(1)
 
(2)島原城の西側にある石塀の鉄砲街と呼ばれる下級武士の武家屋敷跡。飲料水用に彫った水路があり、現在も豊富な水が湧いている。(3)知覧は美しく整然とした町並み。「薩摩の小京都」とも。重要伝統的建造物群保存地区。(4)出水は、整然とした趣と閑静な佇まい。建造物などが、ほぼ昔の姿で残っている。重要伝統的建造物群保存地区。(5)甘木市北部、古処山のふもと。「筑前の小京都」とも。武家屋敷跡は、秋月郷土館となって黒田藩にまつわる文物が展示されている。
posted by 検定事務局 at 19:21| 福岡 ☔ | TrackBack(0) | クイズ答え | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。